診療内容|亀戸脳神経・脊髄クリニック~あたま・くび・腰~|亀戸の脳神経・脊髄クリニック

〒136-0071東京都江東区亀戸6丁目31-6カメイドクロック4階 ドクターズスクエア内
03-5875-2736
ヘッダー画像

診療内容

診療内容|亀戸脳神経・脊髄クリニック~あたま・くび・腰~|亀戸の脳神経・脊髄クリニック

  • 頭痛:片頭痛や緊張型頭痛、群発頭痛など

    痛みというものは、その強さの度合いにより気になる程度から日常生活や仕事に支障をきたす辛いものまであります。あまりの痛さに、気持ちが悪くなったり、食事がとれなくなったり、さらには眠れずに慢性的な睡眠不足に陥ることもあり、そこからまた新たな病気を生み出してしまいます。
    痛みの程度の違いはあったとしても、痛いということは何かの警告です。病気になっている警告かもしれませんし、普段の生活の仕方が悪いという警告かもしれません。
    急な痛みや痛みが続いている場合は、一度受診されることをおすすめします。
  • めまい・ふらつき

    めまいの原因としては、脳卒中、脳腫瘍などの脳の病気をはじめ、脳の真ん中にある脳幹やそこから延びる耳の神経に異常がある場合があります。MRI検査で原因を早く見つけ出すことが大事です。
  • 手足のしびれ、力が入らない

    手や足がしびれる、あるいは力が入らない場合は、脳の病気もしくは脊髄の病気の可能性を考えます。特に麻痺がある場合はMRI検査をすぐにおこなって、治療を開始することが大事です。
  • くびの痛み

    痛みというものは、その強さの度合いにより気になる程度から日常生活や仕事に支障をきたす辛いものまであります。もともとくびから肩にかけては、かなり多くの人が悩まされている部位であり、仕事や家事、日常生活に支障をきたします。最近ではコロナ禍のテレワークだったり、抱っこなどの育児動作も原因となっているようです。
    痛みの程度の違いはあったとしても、痛いということは何かの警告です。病気になっている警告かもしれませんし、普段の生活の仕方が悪いという警告かもしれません。
    急な痛みや痛みが続いている場合は、一度受診されることをおすすめします。
  • 脊椎脊髄外科

    準備中
  • 物忘れ

    本人が気づく物忘れと他人から指摘されてわかる認知症があります。加齢に伴うものから脳の病気に伴うものと様々です。MRI検査、血液検査などで現状を把握することはできます。
  • 生活習慣病

     
  • 感染症対策について

ページトップ